ホームインスペクション、ホームインスペクター、住宅診断、住宅診断士、建物状況調査、建築士、既存住宅売買瑕疵保険、既存住宅状況調査、既存住宅状況調査技術者、準備、見積り、契約、依頼、タイミング

未分類

営業マンに騙されるな!…はホントなのか?

住宅展示場に行くと一番最初に接触するのがそのハウスメーカーの営業。この営業マンがどんな方かによってそのハウスメーカーにご縁があるかどうかが左右されるといっても過言ではないかもしれません。第一印象がとても大事で、ここでなんだか嫌な感じになると建物は良くてもちょっとあきらめたくなるかもしれませんね。逆にとても感じが良いと、もうそのハウスメーカーにメロメロなんてこともあり得ます。
未分類

ホームインスペクションとアスベスト(石綿)築古投資物件は特に注意!?

最近は格安な物件を狙って購入し、賃貸に出し高い利回りを狙う方が増えているようです。古ければ古いほど劣化が進行しますし、性能も低いことが多く、建物の価格が安くなります。安い!と思って手を出しがちですが、ちょっと注意すべき点があります。
未分類

ホームインスペクションと値引き交渉(指値)

よく言われることですが、ホームインスペクションをしたら色々と分かってしまって値引き交渉(指値(さしね))されるから嫌だ。 売主さんや仲介業者さんからこんな言葉を聞くことが多いです。 しかし本当にそうなのでしょうか?今回はホームインスペクションと値引き(指値)について考えてみたいと思います。
未分類

ホームインスペクションの選び方のヒント。インスペクションは受け身の仕事。

そもそもホームインスペクションはどんな時に必要なのでしょうか? どちらかというと必要に迫られて依頼するという仕事ですよね。 つまり、オススメ!とか、あれもやりませんか?これもお得ですよ?というようにオプションを売る商売ではないのです。
未分類

ホームインスぺクション(住宅診断)を依頼するための準備【見積編】

ホームインスペクションを行うために、まずは見積を取ることが必要ですね。 見積をするとき業者によっては調査範囲が限られていたり、床下や小屋裏はオプション扱いになっていたりします
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました